移動式のブログ

ガジェット、アニメ、プログラミング、考えたことその他色々・・・特にこれといったテーマはないカオスなブログです。

収集癖

電子部品コレクター


f:id:idoushiki:20170322222302j:plain


自分には収集癖は無いと思っていたが、部屋を片付けているときに電子部品の大軍を見て思いだした。軽く収集癖があったことを。


幼稚園児ぐらいの時から、家電等の電子機器類の中身に興味をひかれていた。
ドライバーでねじを回し、ふたを開けてみるとカラフルかつ、大小さまざまな部品がぎっしりと詰まっていて、見ていて気持ちがよかった。基盤の表面に張り付いたたくさんの部品を触るような感触が視覚で感じられた。
東京スカイツリーから地上を見おろした時に建物の凹凸が視覚に訴えかける凸凹としたような感覚があった。この感覚が密集した電子部品を見ているときと同じような感覚だったな。

f:id:idoushiki:20170322222500j:plain

そんな事もあって、小さいころはやたらと壊れた家電を分解して、中身の部品を集めていた。電子部品コレクターだ。昔使っていたおもちゃ箱みたいなところから、その当時に自分で考えたラジオの回路図みたいなものまで出てきたから幼稚園児ながら何気に凄いな俺、と思った。
林みたいなところに不法投棄されてたテレビから基盤を抜き取って家に持ち帰っていた思い出もあるなぁ。捨てられていたテレビを見つけた時にいったん家まで帰って、ナイフとドライバーを持ってきて秒速で解体して持ち去るという本格っぷり。
なぜだか大量に電子部品が集まっているのを見ていると気持ちが良いというか、面白い気分になる。

f:id:idoushiki:20170322222319j:plain



電解コンデンサが大量だ。
これを見ていると秋葉原の電子部品売っているお店を思い出すなぁ。

トランジスタやインダクタ、抵抗、セラミックコンデンサ、その他色々と。この写真には一部買ったものも混じっているかもしれないがほぼ9割家の壊れた家電とかから抜き取ったやつだ。
最近でも、家電とかが壊れた時は中身の部品だけ抜き取ってから処分しているから何か壊れるたびにコレクションが増えそうだ。


これだけ部品あったら何かしら電子工作できそうだな。コンデンサの容量とかうまく求めている物があれば何か作ることができるな。残念ながら俺は自分で回路を設計できるほどの能力は持っていない。
本とかサイトとかで調べながら作る事はできる。
ダイオードとセラミックコンデンサをつなげてコッククロフトウォルトン回路を組んでカメラの昇圧回路につないで放電するやつとか、FMのワイヤレスマイク的なものとかを作った記憶があるな。

「魔法」というものがあるが、今の時代、「魔法」って別に特別な感じがしない気がする。

こういう電子部品が小型化して、たくさん集まることによって超LSI とかになって人間が一生かかっても終わらない計算ができたり、スマートフォンで遠くの人と通信したり、赤外線カメラで暗いところでもものがみえたりするわけだからある意味今の時代は魔法みたいなことが普通に存在している。

電子部品を構成しているのもスマホとかカメラとかももともとは地面に埋まっていた鉱物とか化石(石油)だから、簡単に考えれば「地面から掘り出した石に映像を移したり遠くの人にメッセージを送ったりする」なんてファンタスティックなことが日常的に起こっているわけだ。


そう考えると、「魔法」という言葉に非現実感を感じなくなるし、非科学的に感じることもない。ドラクエとかハリーポッターみたいに手から炎が出てくるようなことは無くても、この世界には「科学」という魔法がある。

そんな魔法みたいなテクノロジーを支えている電子部品を眺めていると何か感慨深い。
人間は地面から掘り起こした石からもう一つの現実を作り出してしまうようなぶっ飛んだ発想の脳みそを持っているわけだから。(ゲーム機とゲームソフトの事を言っている)

収集癖の話から魔法とか技術の発展とか話がすこしそれてきたところで止めておくか。



という事で、俺は軽く電子部品コレクターという事だ。誰か特にこれといった目的もなく、電子部品たくさん集めてるやつはおらんかね。

広告を非表示にする