読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

移動式のブログ

ガジェット、アニメ、プログラミング、考えたことその他色々・・・特にこれといったテーマはないカオスなブログです。

モンスターボールが実在したら

f:id:idoushiki:20161217142049p:plain


モンスターボールが実在したら観光名所が不法占拠されまくる

ポケモンの世界にはモンスターボールというアイテムが存在する。
モンスターボールは、ポケモンを捕まえるために必要なアイテムだ。

モンスターボール使っていてたまに思うことがある。
ピカチュウのような比較的小さいポケモンから、ホエルオーのような巨大なポケモンまでどんな大きさのポケモンモンスターボールの中に閉じ込めることができる。
ホエルオーは日本の平均的な一軒家よりも明らかに大きいのにボールの中に閉じ込めることができるなら、家や車もモンスターボールの中に入れて持ち運ぶことができるのではないか。

ということで、モンスターボールの中に家を収納して、観光地まで行って、観光地の眺めが居場所に自分の家を持ってきて泊まり込む人が大量発生するかもしれない。そして観光名所が住宅街のようになってしまう。

ずっと他人の土地を不法占拠しているわけにもいかないので、数時間~一日ごとに、家を移動させることになるだろうから、観光名所のある特定の場所に、毎日違う家が出現することになるだろう。

こんなことになると、世界遺産などの観光名所の景観が損なわれるので、新しい法律が世界各国で作られることになる。例えば住宅持ち込み禁止区域に自分の家を置いたら罰則があるみたいな感じで。

犯罪が多発する


モンスターボールは人間よりも大きなモンスターを入れることができるから、人間を入れることもできる。つまり、人間を誘拐するのに最適だ。

遠くから誘拐するターゲットにモンスターボールを投げつけて、そのターゲットを閉じ込めたモンスターボールをバッグとかの中に隠してしまえば、周りに怪しまれることがない。
そして一度にたくさんの人数を誘拐できるし、ターゲットが騒いだり逃亡したりすることもない上に、モンスターボールをターゲットにぶつけるだけなので、簡単に誘拐できてしまう。
このことから、モンスターボールが一般化した世界では、「誘拐」が最もメジャーな犯罪になるかもしれない。
でも、それを言ったらお金を銀行ごと盗むことだってできるから、誘拐というよりも犯罪全般を手軽にできてしまうということか。


モンスターボールハッカーモンスターボールギャング

モンスターボールが犯罪に使われないようにするために、モンスターボールには何かしらのリミッターがかかっていると思われる。
例えば、お金や人間を収納することができないといった制限だ。しかし、モンスターボールの仕組みを知りつくしたモンスターボールハッカーがいたとすると、モンスターボールのリミッターを解除して、それを高額で売り払うビジネスをやっている可能性がある。
他にも、ボール内に麻薬を隠し持って密輸したり、ボール内に大量の爆薬を入れて自爆テロに利用したりと考えだしたらきりがない。
違法ボールが裏の世界で出回って、それを利用して犯罪を行う犯罪組織(モンスターボールギャング)が表れることだろう。
この世界では神隠し=モンスターボールギャングによる誘拐事件 ということになりそうだ。
モンスターボールが実現したら、モンスターボールに関する法律を作らないと世界中が無法地帯になりそうだ。モンスターボールが犯罪の象徴にならないようにしなければいけない。


世界中の物流、販売が変わる

モンスターボールはドローンでも運べるぐらい軽いと思われる。つまり、某大手通販会社がドローンを利用して商品を配達するシステムを導入したとすれば、この世に存在するほぼすべての製品を低コストで客に届けることができるようになる。もちろん家や車もモンスターボールに入れれば小型のドローンで配達できるので、運送会社などを仲介しないで、直接商品の注文者に商品を届けることができる。




モンスターボール料金プラン

モンスターボールの容量ごとに料金が設定されている可能性がある。
例えば最も大きいポケモン一匹が入る分までは安いが、それ以上の容量のモンスターボールを買うにはさらに値段が高くなるとか、携帯の通信会社みたいに、容量ごとに料金が設定されているとかそういう仕組みになっているのかもしれない。

ホイポイカプセルと四次元ポケットとの関係

モンスターボールドラゴンボールホイポイカプセル、どらえもん四次元ポケットどれも大きなもの収納して持ちあるくことができる。どんなに大きなものでも収納できて、どんなに重いものでも軽く持ち運べるようになる。このことからこれらの道具はすべて四次元空間とつながっているのではないかと思われる。どの世界でも技術が一定以上の水準にまで進歩すると、多次元空間技術を利用した製品が開発されるようだ。この現実世界でも四次元ポケット的な道具がそのうち誕生するかもしれないよ!?




モンスターボールはすごいなあ。それと同時に恐ろしい。
モンスターボールを規制する法律がなければ世界中が犯罪であふれかえりそうだ。
いつも気になっていることがあるんだが、モンスターボールを粉砕したら中にいるポケモンはどうなるのか。そしてポケモンを一匹以上入れることができるのかということだ。
あと、モンスターボールの中って快適なのかな?

モンスターボールドラえもんの四次元ポケットみたいになっていて四次元空間に作られた部屋にでもつながっているのだろうか。